blogranKing.net
ブログランキング ドット ネットβ


エントリランキング スポーツ : テニス[ブログランキングへ]

スポーツ : 一般 野球 サッカー バレーボール テニス マリンスポーツ ウインタースポーツ ゴルフ 陸上競技 格闘技 アウトドア モータースポーツ 競馬
1位 new
ボールとの距離感をつかむ方法 [このエントリへ]
フォアハンドストロークでは常に同じ打点で打てれば、ボールも安定します。打点が前過ぎたり、後ろ過ぎたり、体から遠かったり、近かったりすると勢いのあるボールが打てないだけでなくて、ボールに変な回転が...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
2位 down
レシーブが上手くなる5つのポイント [このエントリへ]
レシーブが上手くなる5つのポイントを紹介したいと思います。コンパクトなスイングシャープなスイングスプリットステップ高い打点リラックス一つ一つコメントします。1.コンパクトなスイングスイングの大き...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
3位 up
ネットが多いのはなぜ? [このエントリへ]
ネットが多くて悩んでいる人、いませんか?以前、アウトが多い原因ではアウトが多くて悩んでいる人に対して、原因と対策について考えてみました。今回は、ネットの原因について考えてみました。1.アウトする...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
4位 same
サーブの種類 [このエントリへ]
ソフトテニスには色々な種類のサーブがあります。これはボールがゴムボールなので、ボールに回転をかけることでバウンドしてから変化が大きいためです。それでは、大まかにサーブの種類を紹介します。●フラット...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
4位 down
ボールが切れる・変な回転がかかる原因 [このエントリへ]
ストロークの悩みで、「ボールに変な回転がかかる」、「スライスがかかってしまう」、「ボールが切れる」などがよくあります。ボールに変な回転がかかってしまう原因について考えてみたいと思います。考えられ...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
6位 up
速いボールを打つ方法 [このエントリへ]
速いボールを打つことは誰もが憧れることだと思います。 では、どうすれば速い球が打てるでしょうか? ここでは、速い球を打つための方法を紹介します。 ①相手の速いボールを打ち返す。 ②トップヘビーでシ...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
7位 up
アウトが多い原因 [このエントリへ]
アウトが多くて悩んでいる人、いませんか? アウトが多い原因はボールにしっかりと順回転がかかっていないことにあります。 これは意図的に順回転をかけるドライブのことではなく、自然な順回転のことです。 ...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
8位 new
下半身を使う [このエントリへ]
先生やコーチに「下半身を使いなさい」と言われたことはありませんか?下半身を使うとはどのようなことかストロークに限定して考えてみます。具体的には、次の2つが考えられます。●自分の打点までしっかりと動...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
8位 up
前衛に必要な動き [このエントリへ]
前衛に必要な動きは、とても多いです。ボレーに出るときの横(斜め横)の動き相手の攻撃を守る動き(ポジショニング)サーブやレシーブをした後にネットに出るときの前の動きスマッシュを打つための後ろの動き...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
8位 down
ラケットをしっかりと振り切ることの意味 [このエントリへ]
ストロークでネットしたりアウトしたりミスをする原因の一つに「打点」があります。常に同じ打点がで打てれば良いのですが、相手の打つボールは速いボールもあれば遅いボールもありますし、深いボールもあれば...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
11位 up
バックカットサーブの打ち方 [このエントリへ]
バックカットサーブは聞いたことはあっても、見たことはあまり無いかもしれません。 バックカットサーブの特徴は、ボールの変化がアンダーカットサーブの逆になることです。 サーバーとレシーバーが共に右利...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
11位 new
動く前衛、動かない前衛(その2) [このエントリへ]
前回、「動く前衛、動かない前衛」と言うことで「動く前衛」について書きました。「動かない前衛」についてはどうでしょうか?ライバル学校の1番手の前衛は、動かない前衛でした。●しっかりとポジションをとる...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
11位 up
自分たちがダブル後衛 [このエントリへ]
前回、「相手がダブル後衛」ということで試合での戦術紹介しました。 では、自分たちがダブル後衛の場合は、どのように試合を進めたらよいでしょうか?まず、ソフトテニスで一般的な前衛、後衛の雁行陣では、前...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
11位 up
手打ちの対策 [このエントリへ]
先生やコーチに「手打ちになっている」と言われたことはありませんか?この「手打ち」とは、どのような状態かと言うと、文字通り手だけで打っている状態です。通常のストロークでは、ラケットのスイング以外に...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
11位 up
私の考える理想の前衛像 [このエントリへ]
前衛はサーブ、レシーブ、ストローク、ボレー、スマッシュとやることが多いです。上手くなりたいと思っても何からやってよいか分からなくなってしまいます。そこで、私の考える前衛の理想像を紹介して、前衛に...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
11位 up
効果的な素振りの方法 [このエントリへ]
素振りは、地味な練習ですがとても意味のある練習です。自分のスイングの確認が出来るだけでなく、スイングに必要な筋肉を鍛えることも出来ます。一般的に部活では上級生の方がテニスが上手いです。それは、1年...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
11位 up
素振りは練習には必要が無い? [このエントリへ]
いつも当ブログを見て頂いている方でしたら、この記事のタイトルを見たらビックリするかもしれません。これまでブログの記事だけでなくて、掲示板やコメントに書かれた質問に対してのアドバイスに「素振りの必...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
18位 new
ロブの打ち方 [このエントリへ]
ロブを使う場面でロブの効果について紹介しました。 具体的にロブの打ち方について紹介します。 と言っても、たいていの人は「ロブは打てるよ」と思っていると思います。 ところが、実際は手打ちになってい...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
18位 new
カットサーブの打ち方 [このエントリへ]
カットサーブは、ボールに回転をかけて打つサーブで回転のかけ方や打ち方で色々な呼び方があります。 ここではまずは基本的なバック回転をかけるカットサーブの打ち方について紹介します。 このサーブはその...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
18位 new
トップ打ちの打ち方 [このエントリへ]
トップ打ちは後衛の攻撃の一つですが、ミスが多い人はいませんか? この場合、打点が前過ぎる事が多いようです。(自分の体験談) トップ打ちの打ち方は、基本的にストロークと同じですが高い打点から思いっ...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
18位 new
乱打の練習の目的 [このエントリへ]
ソフトテニスの最も基本的な練習方法の一つである「乱打」。ただ、打ち合っていたりしてませんか?「乱打」はウォーミングアップの一つになりますが、それだけではありません。常に同じ方向からボールが来て、...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
18位 new
フットワークの練習(その1) [このエントリへ]
フットワークがしっかりできるいうことは、どういうことでしょうか?ソフトテニスでは、ボールはコート内の色々なところに飛んできますので、前後左右と色々な方向に移動します。コート内を素早く移動ができな...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
18位 up
ハーフボレーの打ち方 [このエントリへ]
ハーフボレーはショートバウンド(バウンド直後)のボールをボレーすることを言います。ローボレーをするには短いボールの場合、ボールをバウンドさせてから打つのですが、意外と難しいです。それでは、ハーフ...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
18位 new
ストップボレーの打ち方 [このエントリへ]
ストップボレーの打ち方について紹介します。 ストップボレーは、次のような場合に使います。●相手の前衛、後衛が後ろにいるため、ネット際にボールを落としたい場合●そのまま、ボレーをするとサイドラインをア...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
18位 new
バックでロブを打つ方法 [このエントリへ]
バックでロブを打つ方法を紹介します。バックで打つ場合は、フォアと比べると打点の範囲が狭いのでロブを打つのも苦手にしている人が多いです。まず、バックストロークがちゃんと打てることが前提で打ち方を紹...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
18位 new
(no title) [このエントリへ]
サーブのトスが安定しないと、サーブの確率は悪くなります。トスが安定するためには、次の点を気をつけてみてください。 1.手首、ヒジを使わないでトスを上げる。・・・腕全体でトスをあげると安定します。...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
18位 down
アンダーストロークの打ち方 [このエントリへ]
ストロークと言っても、打ち方によって「サイドストローク」、「アンダーストローク」、「トップストローク」、「ロビングストローク」とあります。 この中でも、今回は「アンダーストローク」の打ち方について...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
18位 down
速いボールを打ち返す方法 [このエントリへ]
春が近づくにつれて、これまでの基礎練習の効果が出てきて本人は気が付いていないけどボールも半年前と比べると速くなってきたのではないでしょうか?また、春は入学シーズンです。中学でソフトテニスをしてい...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
18位 down
空振りが多い原因 [このエントリへ]
以前のブログの記事の「あなたがソフトテニスで悩んでいることは?」で投票箱の投票のコメントから、ストロークで空振りが多くいとのコメントがありましたので、なぜ空振りが多いのか考えてみました。考えられ...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
18位 down
ラリーが続かない原因 [このエントリへ]
以前のブログの記事の「あなたがソフトテニスで悩んでいることは?」で投票箱の投票で、一番多いのがストローク関する悩みです。今回は、「ラリーが続かない」、「すぐにミスしてしまう」といったことについて...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
18位 down
オープンスタンスのメリットデメリット [このエントリへ]
オープンスタンスで打つことはあまり良いとはされていないようです。オープンスタンスとはボールを打つ方向に対して、体が開いた状態で打つことを言います。(お腹を相手に見せて打つと言った方が分かりやすい...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
18位 new
コースを狙えない(コントロールがない)ときのヒント [このエントリへ]
以前のブログの記事の「あなたがソフトテニスで悩んでいることは?」で紹介しましたが、PCでブログを見ると右側に投票箱があります。この投票箱ではソフトテニスで悩んでいることを投票できるようになっていま...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
18位 new
ドロップショット(カットボール)の打ち方 [このエントリへ]
ネット際にボールを打つ場合、ドロップショット(カットボール)を使うと良いです。打ち方のポイントは次のような感じです。1.ボールのインパクトまでは普通のスイングをする。2.インパクトのときは、ラケ...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
18位 new
SAQトレーニングを知っていますか? [このエントリへ]
SAQトレーニングという言葉を聞いたことがありますか?スピードの「S」、アジリティの「A」、クイックネスの「Q」の速さを意味する単語の頭文字を取って、SAQと呼ばれています。●スピード(Speed)ここで言うス...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
18位 down
カットサーブが入るための考え方 [このエントリへ]
カットサーブが入らないと言う悩みが意外と多いです。セカンドサーブにカットサーブを使っている人も多いと思いますので、カットサーブが苦手だとダブルフォルトで相手のポイントになってしまします。カットサ...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
18位 down
感覚がなまった(鈍った)時の対処方法 [このエントリへ]
病気、怪我、試験休みなどでしばらく練習をしていなかったとき、久しぶりにボールを打つと前と同じような感覚で打てないことがあります。 理由は、1.テニスに必要な動きをしばらくしていない2.テニスに必要...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
18位 down
ストロークで「体の開きが早い」と言われている方へ [このエントリへ]
「体の開きが早い」ことを悩んでいる方からの質問が続いたので、今回は体の開きについてコメントします。まず、体を開いて打つことには、メリットとデメリットがあります。●メリットオープンスタンスは、体が開...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
18位 new
待球姿勢での注意点 [このエントリへ]
先日、中学校の横を通るとソフトテニスの練習していました。ゲーム形式での練習でしたが、ちょっと気になることがありました。待球姿勢でラケットを両手で持っていなかったのです。待球姿勢での基本は次のよう...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
18位 new
後衛は勝負を焦らないこと [このエントリへ]
ある程度ストロークが打てるようになってくると、ストロークに対する自信から簡単に前衛に勝負を仕掛けることがあります。また、打ちあいが続くと自分が先にミスをしてしまうのではないかと言う不安から、前衛...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
18位 new
試合前の自己暗示 [このエントリへ]
前回のブログの記事で「プレッシャーに勝つには」について書きました。でも、大会が近いのに、今から練習で自信をつける時間が無いと言う人もいると思います。そのような時に効果的なのが、「自己暗示」です。...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
18位 new
7割の力のストローク [このエントリへ]
「7割の力で打つように言われたのですが...」と言った質問が続けてきましたので、ちょっと記事にしてみます。過去の記事で「ストロークは全力で打たない」でも書きましたが、ストロークでは7割~8割の力で打...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
18位 new
一歩目を速くする [このエントリへ]
「足が遅いのでボールに届かない」と言った相談が多数ありましたので、今回のそのことについて書いてみます。テニスコートで走らないといけない距離は、例えばベース欄からネットまで12m程度です。サイドライン...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
18位 down
横面、縦面を使い分ける [このエントリへ]
ブログの掲示板の方に「「ストロークを打つときに言う、縦面と横面??ってどういう意味ですか?」と質問がありました。簡単に言うと、サイドストロークは横面、アンダーストロークは縦面になります。少し分かり...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
18位 up
前衛は全てのボールに反応しようとしない [このエントリへ]
「相手の打つコースをどうやって読めば良いのか」、「思っていたコースとは違うコースに来たボールに対応出来ない」と言った相談が続いたので、今回はこの事について記事にします。まず、相手の打つコースを読...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
18位 new
回り込んで打つ時に気をつけるポイント [このエントリへ]
回り込んで打つときに、気をつけるポイントが2つあります。1.ボールの追いかけ方ボールに対して最短距離で行こうとして、ボールに対して直線的に移動するよりも、半円を描くようなコースで移動した方が打ち...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
18位 down
速いボールが上手く打ち返せない [このエントリへ]
「速いボールが上手く打ち返せない」と言った相談が続けてきました。ラケットの面にちゃんとボールが当たらないとか、勢いのあるボールが返せないとか...そこで、今回は速いボールを打ち返す方法を紹介しま...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]
18位 new
団体戦のメンバーになるために必要なこと [このエントリへ]
「団体戦のメンバーに入りたいけど、今から頑張っても遅いですか?」と言った質問が続けてきたので、今回は団体戦のメンバーに入るために必要なことを考えてみたいと思います。まず、団体戦のメンバーはどのよ...
ソフトテニス うまくなる?練習方法 [このブログへ]

←前へ ベスト 20 次へ→

TOPへ
ブログランキング ドット ネット